国土交通省 平成29年度長期優良住宅化リフォーム推進事業


平成29年度長期優良住宅化リフォーム推進事業

本事業は国土交通省の管轄する国立研究開発法人・建築研究所によって行われるものです。補助事業者(申込みをする者)はリフォーム工事の施工業者、または買取再販事業者です


公募予定について

1.通年申請タイプ

 @概要

  ・事前の公募、採択の必要がないもの
  ・ただし、着工前に交付申請を行うことが必要

 A対象となる事業タイプ

  ・評価基準型※、認定長期優良住宅型※、高度省エネルギー型※

 B補助金交付に係る手続きの受付開始(予定)

  ・平成29年5月10日(水)(手続き後の契約が補助の対象となります)

 Cその他

  ・施工業者(工事発注者は共同事業者となる)または買取再販業者が申請可能
  ・1事業者1住戸に限定しない
  ・後日公開する実施支援室のホームページにて詳細を公表する予定

2.事前採択タイプ

 @概要

  ・事業の具体化前に複数戸をまとめて提案し、採択を受けるもの
  ・ただし、着工前に交付申請を行うことが必要

 A対象となる事業タイプ

  ・高度省エネルギー型※、提案型※

 B応募期間(予定)

  ・平成29年5月10日(水)〜6月2日(金)18時(必着)

 Cその他

  ・平成29年7月末を目処に採択事業を決定する予定
   (採択後の契約が補助の対象となります)

 → 高度省エネルギー型の公募概要
 → 提案型の公募概要

※ 評価基準型:本事業で定める評価基準に基づくもの
※ 認定長期優良住宅型:長期優良住宅(増改築)認定を取得するもの
※ 高度省エネルギー型:長期優良住宅(増改築)認定を取得した上で一次エネルギー消費量を省エネルギー基準比20%削減するもの
※ 提案型:評価基準等によって評価できない性能向上工事等の提案がされるもの


事業に関する説明会の受付開始について

 本事業の利用を検討いただいているリフォーム事業者や工務店、買取再販事業者、インスペクター等の住宅の性能向上リフォームに携わる事業者等を対象とした、 本事業の概要や手続等に関する説明会を実施します。 内容の詳細及びお申込みについては、以下よりご確認ください。

 → 説明会参加申込について


「長期優良住宅化リフォーム推進事業」におけるインスペクター講習団体の募集について

 本事業では、リフォーム工事前にインスペクションを実施することを要件としておりますが、平成29年度事業よりそのインスペクションは、既存住宅状況調査技術者講習登録規程 (平成29年国土交通省告示第81号)に基づき登録された講習を修了した建築士(既存住宅状況調査技術者)、または本補助事業におけるインスペクター講習団体(住宅のインスペクションの講習会を行い、 インスペクションを実施できる者の公表を行う団体)に登録されたインスペクター(インスペクター講習団体の実施する講習を受講し、修了考査に合格した建築士または建築施工管理技士)が行うこととします。
 インスペクター講習団体については、平成29年5月より応募受付を開始します。平成28年度までに応募いただいた団体も改めて応募を行ってください。

 → インスペクター講習団体募集


地域の工務店等の勉強会等に対する支援について

 地域の工務店等が集まって行う本事業の勉強会等に対して支援を行います。支援をご希望の場合は以下の申請要領をご確認の上、評価室事務局まで申請してください。

 ・申請期間:平成29年5月1日(月)〜6月30日(金)

 申請方法等詳細については、以下よりご確認ください。

 → 勉強会等に対する支援


〈当サイト管理者より〉

 上記の事業はリフォーム工事の施工業者または買取再販事業者を補助対象としているので、現在居住している住宅の改修を行う場合も、既存の住宅を改修後に入居するという場合も、事前に工事事業者や不動産販売事業者などとの打ち合わせが必要になりそうですね。募集期間にご注意ください。

地域の優良店を探してみませんか?
キッチン

 

サイトマップ